レオパレスについて考える

ご存じ日本の大手不動産会社レオパレス21。2018年の界壁施工不備問題に始まり、旧村上ファンドやソフトバンク等話題に事欠きません。その株価を中心にいろいろと考えてみました。(土日はあまり更新できないかもしれません)

アビガン

【富士フイルム】アビガンによる営業利益について考えてみた

5月22日、富士フイルム株式会社の決算発表がありました。 週明けの25日には4808円まで下げ、日経平均が上がるなか非常に弱い動きを見せ、5月27日にようやく4932円まで回復しました。 富士フイルムの決算は営業利益で11.1%減とこのコロ…

【新型コロナ】アビガン、国内で2000人超に投与。でも、回復者は増えているの?

政府対策本部では緊急事態宣言の延長が決まり、まだまだCOVID-19の流行がおさまる傾向は見えておりません。 COVID-19の治療薬として、レムデシビルが承認され、アビガンも承認が近い可能性がありますが、治療薬の開発と集団免疫獲得の関係について考えてみま…

【自宅でできる新薬開発】分散コンピューティングは新薬開発を早めるか?

新型コロナウィルスの新薬開発が世界各地で進んでいます。 そんな中で分散コンピューティングを用いた新薬開発が始まりました。 pc.watch.impress.co.jp 新薬の開発では目的とするタンパク質の立体構造をコンピュータで予測し、そのタンパク質の標的部位にド…

【アビガン薬価】アビガンの薬価を推測。富士フイルムの株価押上げ幅(業績への影響)を予想してみたpart2

新型コロナウィルスの治療薬として、日本では富士フイルムのアビガン、アメリカではデリアドのレムデシビルなどが効果を期待され、注目されています。 レムデシビルはポジティブなニュースと慎重派によるニュースと錯綜しており、まだ、効果があるのか見通せ…

【アビガン特需】富士フイルムの株価を予想してみた

4月6日、安倍首相は東京など7都道府県を対象に4月7日にも「緊急事態宣言」をすることを表明しています。 そんな中、日経平均は700円以上、上がりました。特にアビガンの開発元である富士フイルム富山化学の親会社である富士フイルムは6.97%、そ…

【新型コロナ】アビガンは富士フイルムの業績に寄与するか?【知財状況】

3月17日、中国科学技術省が新型コロナウィルスにアビガンが有効であることを臨床試験で確認したと発表しました。 その報道を受け、富士フイルムの株価は一時急騰しましたが、その後、すぐに中国における物質特許が切れていることが報道され、すぐに急落し…

【新型コロナ】アビガンは効くのか?【富士フィルム】

悲しい話には触れたくないので触れませんが、新型コロナウィルスがいつ収まるのか?先が見通せない状況です。 そんななか、富士フイルム傘下の富士フイルム富山化学株式会社(旧富山化学工業)が製造承認を有している抗インフルエンザ薬「アビガン」の臨床試…

本ブログは、有価証券報告書・半期報告書・大量保有報告書等で公開された情報を元に作成されています。本ブログに掲載されている情報は、証券投資等の勧誘を意図するものではありません。また本ブログに掲載する情報の正確性については万全を期しておりますが、当サイトの利用に伴って利用者に発生した不利益や問題について、何ら責任を負うものではありません。本ブログは証券取引法・金商品取引法に基き金融庁EDINETや公式webサイトを経由して開示された有価証券報告書・半期報告書・大量保有報告書・変更報告書を引用しておりますが、各書類の訂正、追加、削除、欠落、消滅、誤記、出典となるホームページにおける記載との差異などにより、利用者が被ったとされるいかなる損害についても一切の責任を負いません。